<< インターネット販売開始 | main | リバーシブルキャップ新色追加(RC005) >>
2012.01.29 Sunday

カツラギ

0
    いろんなワクワクが転がり始めております!

    ロックンロール!!バンプティ・バンプです。

    今日はちょっと生地について書いてみようかと思います。



    リバーシブルキャップのB面には無地の生地を採用しているのですが、

    無地と言っても生地には当然色々な表情があるもので‥


    例えば 葛城/カツラギ



    結構身の周りにあふれていますが、日常会話では「あのカツラギが‥」とかあまり言いませんよね。(それに比べてコーデュロイはとてつもなく一般的なのに‥)


    詳しい方もいらっしゃると思いますが、メチャクチャざっくりとご説明をさせて頂くと

    写真のように斜めに綾目の流れる綾織りと呼ばれる織り方の生地の一種です。



    斜めの綾目で身近なアイテムと言えば

    そう皆さんご存知、デニムです!



    写真のデニムはカタカナの“ノ”の字の方向(つまり右上から左下)に綾目が流れるのでノ綾、上のカツラギはその逆で“逆綾”とか呼ばれます。因みにリーバイスのデニムはノ綾、Leeは逆綾です。


    ではデニムとカツラギがどう違うか、またまたざっくり説明させて頂くと

    一般的にカツラギと呼ばれる生地は後染めなので、デニムのような縦落ちはしません。
    (デニムは先にインディゴで染めた糸を縦糸、横糸は染めてない糸で織ってあるんですよね。)


    あと、デニムは10番手以上の太めの糸を使ったものがそう呼ばれますが、カツラギと呼ばれるものは、もう少し細めの糸で織られたものが一般的です。




    以上ごくごく簡単な説明で細かいところはまだまだ説明不足なんですが、こういったワークテイストの生地、いいですよねー。これからもバンバン使っていきます!


    それにしても生地は奥が深い。(そして文章で説明するのが難しい!)




    bumpety bump

    S.Toji

    info@bumpetybump.jp











    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    Facebookページ
    bumpety bump(バンプティ・バンプ)

    『いいね!』をお願いします!
    bumprty bump on twitter
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM