2014.05.15 Thursday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2013.09.25 Wednesday

    帆布製サコッシュの取扱いについて

    0
       
      バンプティバンプのサコッシュは岡山県倉敷産の薄手綿帆布(11号)を使用しています。


      バッグですので原則として洗濯は前提としておりません。中性洗剤を薄めて汚れた部分を柔らかいブラシなどで拭き取って下さい。日頃からのお手入れをオススメいたします。





      しかし、綿100%です。特に異素材の裏地なども使用してませんし、水洗い出来ないかと言われれば、出来ます


      と言いますか、雨や汗などでの色移りが心配な方はご使用前に是非どうぞ




      色落ち・縮みは避けられませんが、それもまた好しとしても良いのではないでしょうか。

      タテ方向に目が詰まって1.5cm程の縮みがでます。


      また生地の糊が落ちて少し柔かな手触りになります。


      デニムのようにその風合いをお楽しみ下さい。(デニムと違って後染めの生地なので、縦落ちなどいたしません!あしからず。)




      水洗いする場合は単独で優しく押し洗いして下さいね。

      洗面台でも出来ます。


      ご覧のように結構色落ちいたします。あえて色落ちさせるなら40℃位のお湯です。洗剤なし。



      あと脱水は絞ると生地に皺が入りますので、絶対に絞らないで下さい。ビチャビチャのまま風通しのいいところに持って行って乾かすのが良いと思います。


      また帆布の中では薄手の11号を使用し、裏地も付けていませんが、生地の重なっているところなどの乾きにくい箇所はドライヤーなどを使ってくださいね。







      bumpety bump

      S.Toji

      E-mail   info@bumpetybump.jp








      2013.06.29 Saturday

      bumpety bump uniform for 大衆イタリア食堂アレグロ

      0

        ナポリピッツアの繁盛店【ALLEGRO/アレグロ】の梅田店の新規オープンにあわせてユニフォームの帽子を3種類製作させていただきました。


         

        おおーっ!!


        店長の鋭い眼差し!林社長の背中!! カッコイイゼ〜!



        今回のメイン。キッチンワークキャップ。


        イメージはイタリアの下町、市場で働く人と言ったトコロでしょうか。



        ピッツア職人さん用。



        サイクルキャップ。


        グラッチェいただきました!


        サイクルキャップは遊び心半分でご依頼いただいたのですが、現場で見ると結構はまってます。

        記念にパチリ。



        アレグロさんの既存店では頭に黒タオルを巻いておられましたが、見た目の雰囲気これ良い方に進化してると思いません?定着するといいですね〜。

        全国のトラットリア、ピッツエリアのオーナー様、ご相談承ります。いかがでしょうか?(笑)

        正直ユニフォームとしては安い価格ではないかもしれませんが、ビックリするほど高くもないと思いますよ。





        お店は本日6/29(土)グランドオープンです。

        間違いなく美味いし、間違いなく繁盛するのであまり教えたくないのですが(笑)




        トラットリア ピッツエリア
        大衆イタリア食堂アレグロ 梅田店

        大阪府大阪市北区曽根崎2-14-7 グランデ曽根崎ビル1F

         



        繁盛店です!ご予約がオススメです!!  

        tel 06-6367-4100







        bumpety bump

        S.Toji

        E-mail   info@bumpetybump.jp


        2013.05.23 Thursday

        バンプティ・バンプ・ユニフォーム

        0
           
          ただいま少し特殊なご依頼を頂いておりまして、

          ナポリピッツアの繁盛店【アレグロ】の新店舗でスタッフの皆さんが着用する帽子を提案させて頂く予定なのです。


          確かにオーナーさんとしては考えどころですよね。キッチンのスタッフさんにはやはりなにがしか被ってもらわないといけないし、飲食店はやはり人で成り立つのでどんな格好をしてるかでイメージは大分変わると思います。


          ここから一般的な話ですが

          『コック帽はカッコイイけどもうちょいカジュアルにしたいし‥』とか

          『自分で好きなの被って来て。』ってなると統一感ないし、たまにとんでもないの被ってる人出て来て

          『それはちゃうやろ!』とか(笑)




          と言う訳でbumpety bumpらしい提案が出来ればとオーナーの林秀光氏と打ち合わせ中でございます。



          しかしスタッフさんもいろんなタイプの方がいらっしゃるのが難しいところ。好みじゃないものを制服として強制されちゃうと働く気持ちに影響しますよね‥



          なので普通は最大公約数的に

          バンダナとかタオル巻くとか

          ベースボールキャップとかになりますよね‥

          悪くないし、むしろイイけど

          そういう店は割とあるわけで‥




          僕ならこういうの被って働きたいと思えるのを3種製作します。

          定番でありながらもちょっとだけ尖ってる雰囲気になりそうです。



          そう今回のテーマは『働く帽子はカッコイイ。』



          後日ブログにて報告させて頂く予定ですが、報告ない場合はスタッフさんの反対により却下されたとお察し下さいませ(笑)。





          bumpety bump

          S.Toji

          E-mail  info@bumpetybump.jp






























          2013.04.03 Wednesday

           サイクルキャップ製作中 ”Ride Your Pony!"

          0
             サイクルキャップを製作中です。

            ブリムにプリントが入ります。

            自転車をポニーに見立てて‥



            サイドにはスクリプトロゴ。


            4/14 御堂筋サイクルピクニックの出店ブースにてお披露目、販売予定です。



            Ride Your Pony (Lee Dorsey)


            ニューオーリンズのリー・ドーシーさん。顔は怖いがやる事は御茶目。脱いだジャケットを客席へ投げると見せかけて‥


            ポイッ。(笑)




            bumpety bump

            S.Toji

            E-mail  info@bumpetybump.jp


            2012.05.21 Monday

            新規取扱い店”カマタ商店”

            0
               bumpety bump取扱い店”カマタ商店”(大阪市西淀川区)を紹介させていただきます。

              歌島橋の五叉路からすぐ。bumpety bump factory からもご近所です。

              ローカルなこういう店はっきり言って好きです!!




              入り口には国内外の個性的な雑貨がズラリ。他にはない独特な品揃えで興味深いです。


              奥のカフェスペースでオリジナルのスパイシーカレーと食後にコーヒーをいただきました。







              ギャラリーとしての使用やワークショップなどのイベントも開催されております。


              店前にはナショナル製の年代物の自転車。ジャパニーズ・ヴィンテージ!!40年位前のものでしょうか?(因みに僕もナショナルユーザーです。)


              時にはこちらの自転車でデリバリーもされるそうですよ。

              個性的なお店に合うようにREVERSIBLE CAPも楽しい柄モノを納品させていただきました。


              なにはともあれ、店主のカマタさんが独特な雰囲気でありながら(失礼!笑)とても感じの良い不思議な魅力をお持ちの方なのです。結構人見知りな僕も引き込まれてしまいましたよ(笑)。




              まさに ”人が集まり、つながる場所”


              【カマタ商店】雑貨・画室・喫茶

              大阪市西淀川区千舟2-2-4

              TEL 06-6472-7006

              火曜〜日曜/11時〜21時 

              月曜日/定休日

               >JR東西線・御幣島(みてじま)駅

                  改札を出て左へ直進。

                突当たり地下道交差点、8番出口より徒歩1分


                    ホームページはこちら http://www.kamatasyouten.com/





              店主のカマタさん





              (嘘)





              bumpety bump

              S.Toji

              E-mail  info@bumpetybump.jp

              2012.03.11 Sunday

              納品完了

              0
                 さて、本日から大阪市福島区のHutte 8to8(ヒュッテハトヤ)さんにて取扱いスタートです。


                お店の場所はこちら


                自転車で無事納品して来ました。

                店内撮影のお許しを頂きましたでご紹介させて頂きます。

                この看板が目印。


                ゆったりした明るい店内。入りやすくて良いですねー。現に今日も道を尋ねに来られた方もいらっしゃいました。(隣に大きなコンビニあるのに 笑 いいなあ、そういう店)


                普通はあんまりないと思います。自転車屋さんにソファー。カッコイイ!写真でみる海外のショップみたい!(笑)


                クロモリフレームに絞った展開もショップの方向性がはっきりしてていいですね。


                自分だけのこだわりの一台は、こういうショップで組みたいですね。


                大阪唯一のVIVALO正規代理店。なのでフレームフルオーダー出来ちゃいます。また6カラー・8サイズからのチョイスのセミオーダーも魅力的。

                BROOKSも充実


                 BROOKS ENGLANDからEXCELLENT BROOKS DEALERに認定されてるとの事。


                と、まあ他にもいろいろあるのですが、入りやすいお店なので自転車に乗られない方もどうぞよろしくお願いします。

                なんせ大阪市内では今現在バンプティ・バンプを店頭でご覧いただけるのはHutteさんのみなのです。優しい八木さんが迎え入れてくれますよ!






                bumpety bump

                S.Toji

                http://bumpetybump.jp/

                E-mail  info@bumpetybump.jp







                2012.03.06 Tuesday

                取扱い店【ナチュラルスタイル*スウェッジアンドケイ】そして百貨店デビュー!!

                0

                   ひょっとしてbumpety bampの本当の意味は“ばたばたする”でしょうか?バンプティ・バンプです!


                  Facebookページで先行して発表しておりますが、Clover surf&sports さんに続いてもう一件、取扱い店が決定致しました!







                  そう、今回は雑貨屋さんです。


                  REVERSIBLE CAPも別注品

                  ナチュラル&フレンチテイストに仕上がっております。


                  RC007(red blue)  RC008(green navy)  size S,M  各3,990円

                  左二組、右二組がそれぞれリバーシブルです。


                  ボーダー柄はプリントではなく、生成りの縦糸に色付きの横糸を織り込んでありますね。
                  (綿80% 麻20%)

                  もちろんブリム(つば)部分以外の前後左右のボーダーの位置は合わせてます。

                  RC008


                  RC008 sideB こちらも綿80% 麻20%


                  あ、RC007のB面の画像撮り忘れた! 



                  こちらの商品は別注品の為、販売は【スウェッジアンドケイ】さんのみでございます。みなさんどんどん問い合わせして下さいね。(お店にねー。)



                  そしてなんと今回は3/7(水)〜12(月)の期間【スウェッジアンドケイ】さんが星ヶ丘三越で開催される雑貨フェスタに出店されるということで、bumpety bumpもなんとイキナリの百貨店デビューです!!(イベント開催中はそちらでお買い求め頂けます。)



                  ワクワクしますね〜。設立直後にもかかわらず、皆さんが作り上げて来たものに乗っからせてもらえることに感謝です。ありがとうございます。


                  前回ブログで紹介させて頂いたRC006もお買い求め頂けますのでそちらもよろしくです。




                  このブログをご覧いただいてる方で大阪市内にお住まいの皆様、市内での取扱店近日発表しますので少々お待ち下さいねー!!






                  bumpety bump (バンプティ・バンプ)

                  S.Toji

                  http://bumpetybump.jp/

                  E-mail  info@bumpetybump.jp












                  2012.02.06 Monday

                  取扱い店舗決定!

                  0
                     ワクワクするお知らせです。


                    リバーシブル・キャップを店頭でご購入頂ける店舗が決定致しました。

                    ちょっとした変化球ですよ。



                    堺市の泉北高速深井駅徒歩一分にある


                    サーフショップ "CLOVER surf&sports"  !!


                    最初の取り扱い店がサーフショップなんて一ヶ月前には思いもよりませんでしたが、

                    カッコEじゃないですか!とても光栄です。サスガ堺!CLOVERさんありがとうございます。


                    ズラリ!!


                    勿論、波乗りの最中には帽子は必要ありませんが、そんな風にアクティブに人生を楽しんでいらっしゃる方に是非、選んで頂きたい!ビーチで気軽に被って頂きたい!


                    はたまた、

                    リバーシブルキャップは後ろ部分がゴム仕様になっているので、適度なフィット感。

                    と言う事は‥



                    スケーターの方にもピッタリなのです!




                    アパレルも充実



                    その他、随時開催のスクールや日帰りのサーフィンツアー開催されてます。

                    優しいオーナーさんで楽しいのは間違いなし!




                    サーフィンするならCLOVER, 帽子はバンプティ・バンプで決まりです!


                    CLOVER surf&sports  

                       大阪府堺市中区深井沢町3261 ハイツ深井1F                     ホームページはこちら

                          


                    bumpety bump

                    S.Toji

                    E-mail    info@bumpetybump.jp










                    2012.01.29 Sunday

                    カツラギ

                    0
                      いろんなワクワクが転がり始めております!

                      ロックンロール!!バンプティ・バンプです。

                      今日はちょっと生地について書いてみようかと思います。



                      リバーシブルキャップのB面には無地の生地を採用しているのですが、

                      無地と言っても生地には当然色々な表情があるもので‥


                      例えば 葛城/カツラギ



                      結構身の周りにあふれていますが、日常会話では「あのカツラギが‥」とかあまり言いませんよね。(それに比べてコーデュロイはとてつもなく一般的なのに‥)


                      詳しい方もいらっしゃると思いますが、メチャクチャざっくりとご説明をさせて頂くと

                      写真のように斜めに綾目の流れる綾織りと呼ばれる織り方の生地の一種です。



                      斜めの綾目で身近なアイテムと言えば

                      そう皆さんご存知、デニムです!



                      写真のデニムはカタカナの“ノ”の字の方向(つまり右上から左下)に綾目が流れるのでノ綾、上のカツラギはその逆で“逆綾”とか呼ばれます。因みにリーバイスのデニムはノ綾、Leeは逆綾です。


                      ではデニムとカツラギがどう違うか、またまたざっくり説明させて頂くと

                      一般的にカツラギと呼ばれる生地は後染めなので、デニムのような縦落ちはしません。
                      (デニムは先にインディゴで染めた糸を縦糸、横糸は染めてない糸で織ってあるんですよね。)


                      あと、デニムは10番手以上の太めの糸を使ったものがそう呼ばれますが、カツラギと呼ばれるものは、もう少し細めの糸で織られたものが一般的です。




                      以上ごくごく簡単な説明で細かいところはまだまだ説明不足なんですが、こういったワークテイストの生地、いいですよねー。これからもバンバン使っていきます!


                      それにしても生地は奥が深い。(そして文章で説明するのが難しい!)




                      bumpety bump

                      S.Toji

                      info@bumpetybump.jp











                      2012.01.22 Sunday

                      インターネット販売開始

                      0
                         インターネットショップ開店致します!


                        (当ブログのサイドバーのリンクからもジャンプできます。)


                        いよいよって感じでbumpety bump(ドキドキ)しております。

                        商品数もまだまだ、支払い方法や発送方法、送料など改善の余地がたくさんありますが、とにかくスタートです。


                        前回のブログに登場したレストランバンクの林さんとも話した内容の一部ですが、

                        『いいものとか美味しいものとか作る人は結構おる。でもそれを上手に伝えないと、美味しさも良さもそこそこ。』(だいぶ要約してますが‥)


                        正直にブログに書くのもどうかと思いますが、ブランドとか店作りとかって難しい。

                        だがしかしやはり楽しいのです。自分が『ええな。』と思うもの作って、共感してくれる人が買ってくれてほんで気に入ってくれたらそれ最高じゃないですか!!(どんな仕事でもそうか!)



                        伝わるよう商品も自分も磨いていくしかないのである!


                        林さんに影響されてアツくなってしまいました!

                        明日もええ帽子作ります!(林ブログのまね。)



                        bumpety bump

                        S.Toji

                        info@bumpetybump.jp



                        Facebookページでも商品がご覧いただけるようになりました。ページ左側メニュー欄のショップをクリック。ショップサイトにもリンクしております。)




                        Calendar
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        30      
                        << June 2019 >>
                        PR
                        Facebookページ
                        bumpety bump(バンプティ・バンプ)

                        『いいね!』をお願いします!
                        bumprty bump on twitter
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM